Share

若々しいという言葉ほど、年齢を感じさせるものはない。

どうもこんにちは、愛子です。

(Profile)

(About this Blog)

(Diet addiction& Bulimiaダイエット依存症と過食症について)

(Hypoglycemia & Sugar dependent私が低血糖症を克服した方法まとめ)

 

 

なかなかそれ以外に言いようが見つからず、私もときどき使うんですが(笑)

 

■アンチエイジングを意識し始めるアラサー世代

ついこの前まで目にとまらなかった、アンチエイジング、リフトアップ、張り、弾力、代謝アップ……なんて言葉が、急に気になり始める30代(私もそのうちの一人です)。化粧品やスキンケアアイテムなどは、少々高額でもエイジングケ効果のあるものを選びがちではないでしょうか? 年齢に合うものをと。

 

そう考えるのはもっともなのですが、世の中はたぶん、私たちが思っている以上に経済重視で回っています。

 

■大人になったら増えるものって?

ん?どういう意味?と疑問に思われた方、一般的に「大人になったら増えるもの」って、何だと思いますか?

 

シミ、シワ、白髪、脂肪……

 

などを思い出される方が多いかもしれません。それもたしかにそうです。しかし一般的に10代、20代の頃に比べ増えるものがもう1つ。

 

それは、収入 ではないでしょうか?

シミやシワが気になり始める、だけどまだまだ美意識が高く、磨けばいくらだって綺麗になれる女性たちがお金を持ち始める。

これって、経済的には最高なんです。

 

納得して本当に必要なものにお金を使うのはもちろんあり。でも踊らされているだけってことも、わりと多いと思うのです。それも経済を回すことにはなるので無意味ではありませんが、不要なものに大切なお金を使って遠回りして世の中に還元するなら、直接募金したり投資したりするほうがずっといいと思いませんか?

基本的に顔や体(表面)につけるものは、エイジングケア出来るものより赤ちゃんでも使えるものが、私としてはおすすめです。

 

■美しく年を重ねるために、もっとも効果的な方法

もっと根本的なアプローチ方法は、ベタですが、生活改善です。

 

・質の良い睡眠を適切な時間とること

・質の良い食事を適切な量とること

・適度に心地良く体を動かすこと

・充実した幸せな生活(ストレスケア)

 

 

これらが、私たちがこれから元気に美しく年を重ねていくために欠かせないことであり、もっとも効果的な方法なのです。外からのケアは、あくまでもサポートに過ぎません。

 

あ、こんな自信満々に言ってますが、誰より自分に言い聞かせたいことです(笑)。私は元来夜型なうえに、水商売をしていた時期も長く、朝方までたくさんのお酒を飲んだり、そうかと思えば突然昼型生活に切り替えたりしてきたので、20代の頃は体に相当な負担をかけたと思います。ストイックすぎるダイエットや過食、過度なストレスも、大きなダメージを与えてきたはずです。だからこれからは、うんと自分を労わってあげよう、それが年を重ねても好きな自分でいられる一番の方法だと思っています。

 

■正しいお金のかけどころ

化粧品やスキンケアアイテムにお金をかけるのが悪いことだと言っているわけではありません。ただもしそれらにばかりお金をかけて食事は栄養価より値段で決めたり、高額な化粧品や美容液を買うために睡眠時間を削って働いたりしているのなら、本末転倒です。

それなら、少しスキンケアにかける金額が下がったとしても食事の質にこだわるほう(例えば食材だけでなく調味料も無添加のものにするなど)がいいし、化粧品に使えるお金が減ったとしても睡眠時間を増やしたほうが断然体にいいです。何十万もする補正下着に頼るなら、信頼できるトレーナーさんにお願いしてトレーニングしたほうがボディラインがうんと整います

もちろん、決してすべてのエイジングケア商品が悪いわけではないので、しっかり吟味してちゃんと効果を感じるものは取り入れてください♡ 本当に必要なものを見つけたときに惜しみなくお金をかけられるよう、アンチエイジング、リフトアップ、張り、弾力、代謝アップ……なんて言葉だけに踊らされないようにしましょうね!

 

 

今日もご覧くださりありがとうございます!

ではまた♡

 

 

Share

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA